吃音 Expel Manual

吃音Expel Manualは、潜在意識やプラシーボ効果に着目した新しい吃音改善プログラムです。まだ販売開始から間もない商品ですので、他の方法で効果のなかった方におすすめです。

吃音 Expel Manualの特徴

プラシーボ効果に着目

プラシーボ効果(プラセボ効果)は、偽薬効果とも呼ばれていて信じ込むことで思わぬ身体的変化などが表れる現象です。
例えば、医師が効果のない偽薬を処方しても、患者は医師から処方された薬なら間違いないと思い込み、その結果病気が快方に向かうというものです。同様の例として、アルコールが入っていない飲み物をお酒だと偽って飲ませると、飲んだ人が酔ってしまうという事もあります。更には、火傷の経験がトラウマになり、火を極端に怖がっていた人が、間違って消えているストーブに触ってしまったところ火傷を負ってしまったという例もあるそうです。
このように、プラシーボ効果は予想をはるかに超える反応を人体が示すものとして脳科学でも注目されています。吃音Expel Manualでは、このプラシーボ効果にも着目し、吃音改善に利用しているプログラムです。

作者の実体験に基づいたプログラム

吃音Expel Manualの特徴は、作者の菊池優太氏自身が吃音に苦しみ、それを克服した経験を元に作られたプログラムです。自身も長い間吃音に悩み、さまざまな改善法を試しては失敗してきた経験があります。その経験を整理し、臨床心理学の理論も交えて作られたのがこのプログラムです。

潜在意識をトレーニング

吃音Expel Manualは、吃音の原因は潜在意識にあるという考えに特化して作られていて、「身体的な病気」「脳の異常」という考えは排除しています。これは作者自身がボイストレーニングなどを行っても改善しなかった苦い経験があるからです。同じようにボイストレーニングや呼吸法などで改善しなかった方にはおすすめのプログラムです。

吃音の波に左右されない

吃音に悩んでいる方は経験があると思いますが、吃音にはいい時と悪い時があります。いわゆる「吃音の波」です。せっかく改善してきたと思っても、また次に悪化しているという経験はないでしょうか?自身がついてきた時にまた悪化してしまうと余計にダメージを受けてしまいます。この「吃音の波」はボイストレーニングなどの身体的トレーニングでは克服できなかったという作者の経験から、潜在意識をトレーニングすることで改善します。

5ステップ40日間のトレーニング

吃音Expel Manualは、40日間で完了するとうに構成されたプログラムです。開始から5つのステップを順に踏んでいくようなトレーニング構成になっています。トレーニングとは言っても発語訓練などの身体的なアプローチには一切触れておりません。

購入前の注意点

返金保証はありません

このようなプログラムでは、返金保証がついているものが多くありますが、吃音Expel Manualには残念ながら返金保証はありません。また、商品の性質上、購入後の返品(クーリングオフ)もできません。購入する際は、その点をご承知の上、決断してください。お試し版もありますので、購入前に目を通してみておくことをお勧めします。

こんな方におすすめ

  • 吃音を人に知られずに治したい方
  • 吃音に波のある方
  • ボイストレーニングなどで改善しなかった方
  • 吃音と同時にあがり症がある方
  • 病院に行くことは抵抗がある方

総合評価

吃音 Expel Manual総合評価

価格の割に内容のボリュームが充実しています。また、最近発売されたものですので、情報も古くありません。その分、実績がまだ少ない点と、返金保証がない点がマイナス要素です。

おすすめのプログラム